Pixelbuddha|デザイン素材のサブスクを展開しているフリー素材配布サイト

デザイン素材のサブスクリプションサービスを展開しているフリー素材配布サイト『Pixelbuddha』

カテゴリーフリー素材配布サイト
サイト名 :Pixelbuddha
使用許諾 :基本的に全て商用利用可
配布方式 :各ページにて素材をダウンロード or メールアドレス経由で素材をダウンロード
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

有料級のフリー素材がたくさんある!
今回紹介するのは、デザイン素材が使い放題になるサブスクリプションサービスを提供しているサイト「Pixelbuddha」。

このサイトではデザイン素材のサブスクリプションサービスを運営しつつ、数多くのフリー素材をサイト内で配布しています。

有料素材を販売しているだけあってフリー素材のクオリティは高く、実用性のあるものが揃っています。デザイン業務に携わっている方は必見です。

それでは詳細を見ていきましょう。

使用許諾について

まずはPixelbuddhaで提供されているフリー素材の使用許諾を見ていきましょう。

pixelbuddhaのサイト画面

▲ ページ下部にある【Freebie Licence】をクリックすると…

Pixelbuddhaのライセンス画像

▲ フリー素材の使用許諾を確認できる

概要

以下がPixelbuddhaで配布されているフリー素材の使用許諾の内容になります。

これによると、「個人利用も商用利用も可能」との記載がありますが、よく読んでみると「販売や複製を目的とする場合は拡張ライセンスが必要になる」との記載があります。

You may modify the resource according to your requirements and implement in projects like websites, applications, templates or other materials in your personal, non-profitable or commercial projects that are not intended to be sold on markets, stocks, etc.If you are going to use our freebies in commercial projects that are for sale or multiple replications, you will need an extended license.

利用の範囲について

具体的にどのくらいの範囲の利用が許諾されているのかも気になったので問い合わせてみました。(以下、日本語訳)

拡張ライセンス無しでフリー素材を使用して利益を得ることは可能ですか?

クライアントのためのロゴデザインのような最終製品を作成するためにフリービーを使用する場合は可能です。ただし、無制限に利益を得るためのソースとして使用することはできません。

“無制限に利益を得るためのソース “の例を教えてください。

例えば、Tシャツやマグカップ、ステッカーなどのプリントを作成するために製品を使用し、それらのアイテムをマーケットプレイスのプロフィールに掲載して販売する場合、”無制限の利益を得る “ことになります。

つまり、完全に無料で使える範囲というのは1回きりの利益を得るクライアントワークのみ、といった感じでしょうか。

拡張ライセンスについて

販売や複製を目的とする場合に必要となる「拡張ライセンス(Extended License)」。

これは例えばダウンロードしたフリー素材を使用してグッズを制作し、製品の販売を行いたい場合などに必要となるそうです。取得方法としてはフリー素材を提供している作者に問い合わせることで取得できるようになるとのこと。

こちらについても問い合わせました。(以下、日本語訳)

拡張ライセンスを取得するにはお金が必要ですか?

拡張ライセンスには作者ごとに価格が設定されていますので、無料で取得することはできず、購入のみとなります。

拡張ライセンスを取得するためにフリービーの作者に連絡できない場合はどうすればいいですか?

私たちと連絡を取っていただければ、拡張ライセンスを取得するための別の選択肢を提供します。

「拡張ライセンス(Extended License)」が必要な場合は、基本的には作者に連絡し、それでも連絡が取れない場合はPixelbuddhaに連絡する、という流れになるようです。

禁止事項

続いて、こちらはPixelbuddhaで禁止されている内容になります。

You do not have rights to redistribute, resell, lease, license, sub-license or offer this resource to any third party «as is». If you want to use this resource as a part of a product intended to be sold via any marketplace, please contact the author of the freebie to get an extended license.

ここに記載されている禁止事項としては他のフリー素材配布サイトと変わらず、ファイルの転売、サブライセンス化、再配布の禁止(有料無料問わず)、そしてダウンロードリンクへ直接リンクを貼ることになります。

また、帰属表示は必須ではないようなので、余裕があればするようにしましょう。

It is not necessary to link back to Pixelbuddha.net, but we would appreciate if you do credit our resources.

※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

フリー素材のダウンロード方法

ダウンロード方法は2種類!
次にフリー素材のダウンロード方法について見ていきましょう。Pixelbuddhaでは素材ごとにダウンロード方法が異なり、合計で2種類に分かれています。

① ワンクリックでダウンロード

まずは、ボタンをクリックしてすぐにダウンロードできるパターン。

対象のフリー素材の配布ページに移動し、【Download】というボタンをクリックするとすぐにダウンロードが開始されます。

配布サイトの画像

▲ 赤い囲みの部分からダウンロードできる

② メールアドレス経由でダウンロード

続いて、メールアドレスを経由してダウンロードするパターン。

対象のフリー素材の配布ページに移動し、先程と同様に【Download】というボタンをクリックします。

配布サイトの画像

▲ 配布サイトへいき、赤い囲みの部分をクリック

すると、メールアドレスを入力する画面に移るので自身のメールアドレスを入力します。

配布サイトの画像

▲ メールアドレスを入力

その後、Pixelbuddhaよりダウンロードリンクが添付されたメールが来るので、そこから素材のダウンロードができます。

メールの画像

▲ メールに記載されたダウンロードリンクをクリックすると、素材をダウンロードできる

この2つのパターンどちらかになるかは素材によって異なるようなので、適宜対応するようにしましょう。

配布しているフリー素材

Pixelbuddhaで配布しているフリー素材は以下の20種類のカテゴリーに分かれています。それぞれ詳細を見ていきましょう。

Pixelbuddhaのカテゴリー

▲ 合計20種類のカテゴリー

1/20丨ICONS

UIやプレゼンテーション、印刷物制作に活躍するアイコンセット。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、PNG、PSD、SKETCH、SVG

2/20丨ANIMATION

GIFアニメーションまたはAdobe After Effectsで編集するためのAEPファイルのアニメーション素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AEP、GIF

3/20丨HTML

レスポンシブですぐに使える無料のHTMLテンプレート。ランディングページ、ウェブサイト、メールマガジンなどに最適。

Pixelbuddhaのサイト画面

HTML、PSD

4/20丨VECTORS

有名なクリエイターが作成したイラスト素材が多く揃っている。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、EPS、JPEG

5/20丨UI KITS

モバイルアプリとWebサイトのための無料のUIキット。

Pixelbuddhaのサイト画面

PSD、SKETCH、XD

6/20丨EFFECT

文字や写真を様々なデザインに加工できる素材が揃っている。

Pixelbuddhaのサイト画面

PSD、XMP、Lightroom Template

7/20丨FONTS

豊富で多様なデザインのフリーフォント。

Pixelbuddhaのサイト画面

OTF & TTF、PSD、EPS

8/20丨TEMPLATES

PhotoshopやIllustratorで使える印刷物のテンプレート素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、EPS、PDF、PSD

9/20丨MOCKUPS

実用性が高いモックアップ素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

PSD

10/20丨PHOTO

様々なシチュエーションで撮られた高解像度の写真素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

JPEG

11/20丨OTHER

PhotoshopやIllustratorで使える個性的なデザイン素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、ATN、EPS、SVG、JPG、PSD、PNG

12/20丨SKETCH

UIデザイン作成ツール「Sketch」用のデザイン素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、PNG、SKETCH、SVG、XD

13/20丨PATTERNS

PhotoshopやIllustratorで使えるシームレスなパターン素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、EPS、JPEG、PSD、PNG

14/20丨TEXTURES

高解像度かつ個性的なデザインのテクスチャ素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、PSD、JPEG

15/20丨BRUSHES

PhotoshopやIllustrator、Procreateで使えるブラシ素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

BRUSHSET、ABR、ASL、EPS、PNG

16/20丨GRAPHICS

有名なクリエイターが作成した様々なデザインのグラフィック素材。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、EPS、JPG、PNG

17/20丨SOCIAL

TwitterやFacebook、Instagramなどで使用するSNS用テンプレート。

Pixelbuddhaのサイト画面

PSD

18/20丨LOGOS

簡単にロゴを作成することができるロゴテンプレート。

Pixelbuddhaのサイト画面

AI、EPS、PSD

19/20丨PRESENTATIONS

PowerpointやKeynoteで使えるお洒落なテンプレート。

Pixelbuddhaのサイト画面

KEY、PPT、PPTX

20/20丨ACTIONS

写真を様々なデザインに加工することができるPhotoshopアクション。

Pixelbuddhaのサイト画面

ATN

タダデザ!で紹介したフリー素材

以下はこのサイトで紹介してきたPixelbuddhaのフリー素材一覧になります。

「実際に試してみた感想」や「使っていく中で閃いたちょっとした小技」なども載せているので、自分でダウンロードする前にどんな感じになるのか知りたい方は是非ご覧ください。

無料のデザイン情報が満載

メルマガに登録すれば見逃さずに済む!
Pixelbuddhaではほぼ毎週のようにフリー素材を配布しています。

これはもちろんデザイン素材のサブスクリプションサービスに登録するための施策だと思いますが、フリー素材だけを目的とする人にとっても非常に嬉しいですね。

また、メールマガジンに無料登録を行うことで新しいフリー素材が更新された際に登録したメールアドレスに通知してくれます。

Pixelbuddhaのサイト画面

こちらのページもしくはフッターの右下からメルマガ登録できる

有料デザイン素材をサブスクリプション形式で販売しているサイトが作る素材を毎週知ることができるので、フリー素材の情報を知れるだけでなく、海外で流行っている最新のデザイン情報を無料で知れることができます。

無料で得られることが非常に多いサイトなので、気になった方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

今回紹介したフリー素材配布サイト

カテゴリーフリー素材配布サイト
サイト名 :Pixelbuddha
使用許諾 :基本的に全て商用利用可
配布方式 :各ページにて素材をダウンロード or メールアドレス経由で素材をダウンロード
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

この記事のサムネイルに使用したフリー素材

フリーフォントREBORN DISPLAY FONT-Pixelbuddha
オールドコミックデザイン加工OLD COMICS TEXT EFFECTS SET-Pixelbuddha