GraphicBurger|実用的かつ高クオリティなフリー素材が揃うサイト

サイトURL https://graphicburger.com
利用規約 商用利用可
クレジット表記 任意
フリー素材数 600点以上

※ 記事作成時の情報となりますので、最新の情報はリンク先のサイトにて直接ご確認下さい


圧倒的クオリティ!
フリー素材配布サイトというと、フリー素材を足掛かりにして最終的にデザイン素材を購入するように設計されているのが普通です。

そのため、実際に配布しているフリー素材はあまり質の良くない「Theフリー素材」というものがよく見かけられます。

しかし、今回紹介する『GraphicBurger』は数多く存在するフリー素材配布サイトの中でも群を抜いて超有料級のフリー素材を配布しており、累計で6,000万回もダウンロードされています。(また、配布されているフリー素材の数はどこにも掲載されていなかったため、ざっくりと数えてみると約500点以上はありました。)

デザインに関わる人なら必ずブックマークすべきサイト。その詳細を見ていきましょう。

配布しているフリー素材

『GraphicBurger』で配布しているフリー素材は以下のカテゴリーに分かれています。それぞれ詳細を見ていきましょう。

配布素材例 配布ページ
GraphicBurgerの画像 Mock-Ups
GraphicBurgerの画像 UI Kits
GraphicBurgerの画像 Icons
GraphicBurgerの画像 Text Effects
GraphicBurgerの画像 Backgrounds
GraphicBurgerの画像 Others

フリー素材の利用規約

GraphicBurgerの画像

▲『GraphicBurger』の利用規約が記載されているページ

概要

まずは『GraphicBurger』の利用規約について大まかな内容から把握していきましょう。以下がLicenseページの冒頭に記載されている内容になります。

All resources available for download on GraphicBurger, including but not limited to Logo MockUps, Product MockUps, Text Effects, Icons, User Interfaces, Illustrations, Background Images are royalty free to use in both personal and commercial projects.

つまり、このサイトでダウンロードできる全てのフリー素材は個人利用も商用利用も可能とのこと。

素材ごとにライセンスが異なる配布サイトもある中で、こうした分かりやすい利用規約はユーザーにとって嬉しいですね。

クレジット表記

また、クレジット表記は強制するものではないとのこと。任意のクレジットは大歓迎らしいので、『GraphicBurger』のフリー素材を使用した際に余裕があればクレジットを記載しましょう。

No attribution or link back to this site is required, however any credit will be much appreciated.

禁止事項

続いて、こちらは『GraphicBurger』で禁止されている内容になります。

You do not have the rights to resell, sublicense or redistribute (even for free) the files on its own or as a separate attachment from any of your work. If you wish to promote my resources on your site, you must link back to the resource page where users can find the download and not directly to the download file.

ここに記載されている禁止事項はファイルの転売、サブライセンス化、再配布の禁止(有料無料問わず)、そしてダウンロードリンクへ直接リンクを貼ることになります。

これらの項目に関してはどのフリー素材配布サイトでも基本的に禁止されている項目なので、今のうちに覚えておいて損はないです。

他サイトのフリー素材の場合

『GraphicBurger』で紹介しているフリー素材の中には時々、他サイトのフリー素材があります。その素材を使用する場合の注意事項として「Note」の項目に以下の内容が記載してあります。

All featured resources (download source outside GraphicBurger) are trademarks of their respective owners. Be sure to check out the proper use with the author before you do anything with it.

これによると、『GraphicBurger』以外のダウンロードソースに関してはそれぞれ所有者の商標になるため、商用利用の可否は所有者に確認を取る必要があるとのこと。

これまで多くのフリー素材配布サイトを見てきた私からすると、多くのフリー素材配布サイトでは個人で運営している場合でもかなりの割合で利用規約を記載しているので、まずはサイトのLicenseページを探すことをオススメします。

その上で利用規約の記載が見つからなかったり、素材の使用用途で悩んだり、どうしても対象のフリー素材を使用してみたい場合に限ってはサイトの管理者に連絡を取ることがベストだと思います。

※ 記事作成時の利用規約となりますので、最新の情報はリンク先のサイトにて直接ご確認下さい

フリー素材のダウンロード方法

ボタンをクリックしてダウンロード!
『GraphicBurger』では素材の配布ページに移動すると【Download】というボタンがあり、そこをクリックするとすぐにダウンロードが始まります。

▲ 赤い囲みの部分をクリックすると…

GraphicBurgerの画像

▲ 3秒間のカウントダウンが始まり、フリー素材をダウンロードできる

また、各ページにはフリー素材のファイルフォーマットやサイズなどの情報が記載されているため、事前にある程度ダウンロードするフリー素材の情報を知ることができます。

GraphicBurgerの画像

▲ 素材の種類に合わせて記載されている内容が異なる

フリー素材の使用感

実際にGraphicBurgerで配布されているフリー素材を使ってみました。

文字加工

文字を加工できるフリー素材は、主にフリーフォントを紹介する記事のサムネイル作成に使用しています。

※ 画像の中心にある線を左右にスライドさせると、Before/Afterを比較して確認することができます

文字を立体的に加工できるPSDデザイン素材。フリーフォント『ゾウフォント』のサムネイル作成に使用。
文字を金属風に加工できるPSDデザイン素材。フリーフォント『トガリテ』のサムネイル作成に使用。
文字をスタンプ風に加工できるPSDデザイン素材。フリーフォント『せのびゴシック』のサムネイル作成に使用。
文字をチョーク風に加工できるレイヤースタイル。フリーフォント『JKゴシック』のサムネイル作成に使用。
文字をチョーク風に加工できるPSDデザイン。フリーフォント『うたミンフォント小2』のサムネイル作成に使用。
文字をレトロ風に立体加工できるPSDデザイン素材。フリーフォント『オリエンタル』のサムネイル作成に使用。
文字をふんわりと立体的に加工できるPSDデザイン素材。フリーフォント『いろはモチ』のサムネイル作成に使用。
文字を鉛筆手書き風に加工できるPSDデザイン素材。フリーフォント『無心』のサムネイル作成に使用。

モックアップ素材

モックアップ素材は、無料イラスト素材サイトや無料写真素材サイト、フリーフォントを紹介する記事のサムネイル作成に使用しています。

アートブック風に加工できるモックアップ素材。無料イラスト素材サイト『Skribbl』のサムネイル作成に使用。
スケッチブック風に加工できるモックアップ素材。無料イラスト素材サイト『えんぴつ素材』のサムネイル作成に使用。
メモ帳風に加工できるモックアップ素材。フリーフォント『仕事メモ書き』のサムネイル作成に使用。

テクスチャ素材

テクスチャ素材は、手書き風フリーフォントを紹介する記事のサムネイル作成に使用しています。

木目調のテクスチャ素材
木目調のテクスチャ素材6種類セット。フリーフォント『しょかきさらり』のサムネイル作成に使用。

唯一の欠点

更新が止まっている…?
サイト自体も全体的に非常に見やすく、ダウンロードする前に画像や説明文でフリー素材の詳細もある程度分かる『GraphicBurger』。フリー素材配布サイトの中ではトップクラスのクオリティを誇るサイトです。

ただし、2018年頃から更新されていないのでそこだけがネックですね…。

▲ この投稿を機に記事の更新が止まっている

いずれにしても質の高いフリー素材を配布していることに変わりはないので、気になった方はぜひ一度サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

サムネイルに使用したフリー素材


この記事のサムネイルに使用したフリー素材は以下になります。

サイトURL https://graphicburger.com
利用規約 商用利用可
クレジット表記 任意
フリー素材数 600点以上

※ 記事作成時の情報となりますので、最新の情報はリンク先のサイトにて直接ご確認下さい