スタジオジブリが無償提供する1178枚の場面写真素材

スタジオジブリが無償提供する1178枚の場面写真素材

サイト名スタジオジブリ
使用許諾:常識の範囲で自由に使用可
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

あのジブリが…ついに…!
数々のヒット作を世界に打ち出してきた日本を代表するアニメ制作会社「スタジオジブリ」。日本人なら誰もが知っているアニメーション映画を何十本も生み出しています。

そのスタジオジブリから合計24作品の写真素材が無料提供を開始しました。いずれの作品も名シーンばかり揃っているので、見るだけでも十分楽しむことができます。

それでは、詳細を見ていきましょう。

作品一覧

場面写真を提供している作品は以下の24作品になります。「On Your Mark」は28枚、それ以外の作品は全て50枚ずつ公開されており、合計で1178枚公開されています。

配布素材例 配布ページ
レッドタートル ある島の物語
思い出のマーニー
かぐや姫の物語
風立ちぬ
コクリコ坂から
借りぐらしのアリエッティ
崖の上のポニョ
ゲド戦記
ハウルの動く城
猫の恩返し
ギブリーズ episode2
千と千尋の神隠し
ホーホケキョ となりの山田くん
もののけ姫
耳をすませば
On Your Mark
平成狸合戦ぽんぽこ
海がきこえる
紅の豚
おもひでぽろぽろ
魔女の宅急便
となりのトトロ
天空の城ラピュタ
風の谷のナウシカ

写真素材のダウンロード方法

写真素材のダウンロード方法はまず作品を選び、気になる写真素材を選択。そして、右クリックから「イメージをダウンロード」を選択すればPCに保存することができます。

ジブリのサイト画面

▲ 気になる写真素材を選択し…

ジブリのサイト画面

▲ 全面表示されるので、右クリックから「ダウンロード」を選択する

使用許諾に注意

使い方は利用者に委ねられてる…?
肝心の使用許諾ですが、スタジオジブリのサイトには「常識の範囲でご自由にお使いください。」という一言しか記載されていませんでした。

ジブリのサイト画面

▲ 場面写真の配布開始を最初にお知らせしたページ

今月からスタジオジブリ全作品の場面写真を順次提供することになりました。今月は、新しい作品を中心に 8作品、合計400枚提供します。常識の範囲でご自由にお使いください

これまで数多くの無料素材を紹介してきた私の見解としては、素材の再配布(有料無料問わず)や素材を加工して利益を得る行為などの商用利用、公序良俗に反する使い方、誹謗中傷、名誉毀損、政治的または宗教的な使い方は避けるべきです。

Youtubeやブログなどでジブリ作品について触れる時にそのまま写真素材を表示するといった使い方が一番無難でしょう。

また、この写真素材を使って写真に字幕を付けるWebサービスを作った方もいました。こうした使い方も「常識の範囲」として認められるかどうかは人によって意見が分かれそうですね…。

「常識の範囲」は利用者によって見解が異なるので一概に良い悪いの線引きはできませんが、ジブリ作品を紹介した時などにはかなり活躍できそうです。

気になる方はぜひ活用してみてくださいね。

サムネイルに使用したフリー素材

スタジオジブリが無償提供する1178枚の場面写真素材
この記事のサムネイルに使用したフリー素材は下記になります。

サイト名スタジオジブリ
使用許諾:常識の範囲で自由に使用可
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい