ブランディングデザインの教科書

購入目的ブランディングデザインとは何なのかを知るため
目的達成度
購入媒体Kindle版
著者西澤 明洋
出版パイインターナショナル
ページ数192ページ
※ リンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。

ブランディングデザインの正体を掴める

「ブランディングデザイン」という言葉自体は知っていたものの、その言葉の定義や具体的な手法などを一切理解していなかったため、購入。

ブランディングデザインの概要から実践方法に至るまで、難しい言葉を使わずに説明されているので、この一冊で「ブランディングデザインとは何か」についてしっかりと理解することができた。

また、本書の後半部分にはブランディングデザイナーである著者が携わった中小企業からの実際のブランディングデザインの依頼とその実践内容を紹介している。

本書の前半で学んできた内容を本書の後半で実際の事例とともにおさらいできるこの構成が、ブランディングデザイン初心者である私にとって非常にありがたかった。

まさに本書のタイトル通り「ブランディングデザインの教科書」。迷わず人におすすめできる良書。

本書から学んだこと

  • ブランディングの仕事のゴールは「他との差異化」
  • 「ブランディング」と「マーケティング」は異なる
  • 「売る」というバイアスがブランディングを阻害する

こんな人におすすめ

  • ブランディングデザインの基礎知識を学びたい人
  • ブランディングデザインの実践方法を知りたい人
  • 経営戦略としてブランディングを検討している人

購入リンク