文字に5種類のストライプシャドウを追加できる無料PSDデザイン素材

文字にストライプシャドウを追加できる無料PSDデザイン素材

カテゴリーPSDデザイン素材
配布サイトStripes Shadow Text Effect-GraphicBurger
使用許諾 :商用利用可
※記事作成時の情報となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

どこか懐かしい感じのデザインが作れる!
今回紹介するのは、文字にストライプ柄の影を追加することができるPSDデザイン素材。

このPSDデザイン素材には合計で5種類の効果があり、単に影を追加するだけでなく全体的にビンテージ感のある文字に仕上げることができます。

それでは、早速見ていきましょう。

Before→After

ストライプシャドウの文字
※画像の中心にある線はPC上ではクリックしながら、スマートフォン上ではタッチしながら左右に動かすとBefore→Afterの写真を見ることができます

使用許諾

個人利用&商用利用可!
配布元である「GraphicBurger」でダウンロードできるフリー素材は全て個人利用も商用利用も可能とのこと。

禁止事項はファイルの転売、サブライセンス化、再配布の禁止(有料無料問わず)、ダウンロードリンクへ直接リンクを貼ることになります。

より詳しい情報を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
GraphicBurger|有料級の高クオリティなフリー素材が揃うサイト

※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

PSDデザイン素材の使い方

STEP.1/2丨PSDデザイン素材をダウンロード

まずは配布サイトよりPSDデザイン素材を無料ダウンロード。

配布サイトの画像

▲ 赤い囲みの部分からダウンロードできる

配布サイトからダウンロードしたZipフォルダを解凍し、フォルダの中にあるPSDファイルを開きます。

フォルダの画像

▲ フォルダに入っているPSDファイルを開くと…

Photoshopの画面

▲ このような画面が出てくる

STEP.2/2丨文字に効果を適用し、完成

早速、文字に効果を適用させていきます。レイヤーには5つのスタイルがありますが、どれも文字を適用させる方法は共通です。

まずはレイヤー「Your text here」のサムネイルをダブルクリック。

Photoshopのレイヤー画像

▲ フォルダの中にあるレイヤーの赤い囲みのサムネイルをダブルクリックすると…

Photoshopの画面

▲ 文字を編集できる画面に移る

画面が切り替わったら、文字を入力していきます。

Photoshopの画面

▲ お好みのフォントで文字を入力

保存を行い、元の画面に戻ると文字に効果が適用されています。

Photoshopの画面

▲ 編集したフォルダの効果が文字に適用された!

5種類の効果

このPSDデザインには合計で5種類の効果があります。それぞれ見ていきましょう。

ストライプシャドウの文字

Style1丨線が細かいストライプシャドウを追加

ストライプシャドウの文字

Style2丨線が濃いストライプシャドウを追加

ストライプシャドウの文字

Style3丨長めのストライプシャドウを追加

ストライプシャドウの文字

Style4丨ストライプシャドウに加えて文字が縁取りされている

ストライプシャドウの文字

Style5丨大きめに間隔を開けたストライプシャドウを追加

ストライプシャドウの色を変える

元からあるレイヤーで簡単調整!
Style1〜5の各レイヤーの中にはそれぞれ「Change color here」というレイヤーがあり、ここの値を調整することにより、ストライプシャドウの色を簡単に変えることができます。

Photoshopのレイヤー画像

▲ 値を調整することにより…

Photoshopの画面

▲ ストライプシャドウの色味を調整できる

もちろんそのままでも十分使えるデザインですが、ある程度色をカスタマイズできるのは嬉しいですね。色々な媒体に使えそうです。

気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

今回紹介したフリー素材

カテゴリーPSDデザイン素材
配布サイトStripes Shadow Text Effect-GraphicBurger
使用許諾 :商用利用可
※記事作成時の情報となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

加工に使用したフリーフォント

わたしのために|強い執着心と孤独を表現したデザインフォント わたしのために|強い執着心と孤独を表現した仮名フォント