文字を5種類の気品溢れる美しいデザインに加工できる無料レイヤースタイル

文字を5種類の気品溢れる美しいデザインに加工できる無料レイヤースタイル

カテゴリーレイヤースタイル
配布サイトShine Styles: Free Photoshop Style Layers-WebFX
使用許諾 :商用利用可
※記事作成時の情報となりますので、最新の情報は配布サイト及びダウンロードファイルに同梱されている「License.txt」をご確認下さい


もっと早く知りたかった…
このサイトで以前紹介したフリーフォント『851チカラヨワク』のサムネイルを作る際に文字を半透明にする加工をPhotoshopで行いました。
851チカラヨワク|ゆるい雰囲気を表現できる手書き風デザインフォント

個人的にこうした加工を行う前は加工を簡単に行うことができるフリー素材を探すのですが、この時は結局見つからずに数十分ほどかけて加工しました。

あれから数ヶ月ほど経ち、ようやく文字を一瞬で半透明に加工できるレイヤースタイルを今回見つけることができました。

しかもこのレイヤースタイルは文字を半透明に加工できる効果を含め、合計で5種類の効果があります。いずれの効果も気品のある美しいデザインになっており、有料級のクオリティです。

それでは詳細を見ていきましょう。

Before→After

レイヤースタイルを適用させた文字
※画像の中心にある線はPC上ではクリックしながら、スマートフォン上ではタッチしながら左右に動かすとBefore→Afterの写真を見ることができます

使用許諾

商用利用できる!
まずは使用許諾(ライセンス)を見ていきましょう。

配布サイトのライセンス

▲ 商用利用可

ダウンロードファイルに同梱されていた「License.txt」によると、商用利用可能とのこと。再配布や販売を行うのは禁止。

※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイト及びダウンロードファイルに同梱されている「License.txt」をご確認下さい

レイヤースタイルの使い方

STEP.1/3丨レイヤースタイルをダウンロード

まずは配布サイトよりレイヤースタイルを無料ダウンロードします。

配布サイトの画像

▲ ページ下部にある赤い四角で囲った部分からダウンロードできる

配布サイトからダウンロードしたZipフォルダを解凍すると、aslファイルがダウンロードできます。

ファイルの画像

▲ このaslファイルをPhotoshop側にインポートする必要がある

STEP.2/3丨Photoshopにレイヤースタイルをインポート

まずはPhotoshopを開き、「ウィンドウ>スタイル」を表示。そして、右上にある四本線のボタンを押し、「スタイルをインポートする」を選択します。

Photoshopの画面

▲ 「ウィンドウ>スタイル」から「スタイルをインポートする」を選択

先程のaslファイルを選択してあげると、無事Photoshopにインポートすることができました。

Photoshopのレイヤースタイル

▲ インポートできた!

STEP.3/3丨文字に効果を適用し、完成

インポートが無事完了したら、文字に効果を適用させていきます。

Photoshopの画面

▲ Photoshopを開き、お好みの文字を入力

文字を打ち込んだら、レイヤーからテキストレイヤーを選択。あとは先程インポートしたレイヤースタイルを選択すれば文字に効果が適用されます。

Photoshopのレイヤースタイル

▲ テキストレイヤーを選択し、レイヤースタイルを選択すると…

Photoshopの画面

▲ 文字に効果が一瞬で適用された!

5種類の効果

このレイヤースタイルには合計で5種類の効果があります。それぞれの効果を文字に適用させたので見ていきましょう。

レイヤースタイルを適用させた文字

1/5

レイヤースタイルを適用させた文字

2/5

レイヤースタイルを適用させた文字

3/5

レイヤースタイルを適用させた文字

4/5

レイヤースタイルを適用させた文字

5/5

PSDファイルも同梱

使いやすい方を使おう!
ダウンロードファイルには今回使用したレイヤースタイルの他に、文字にレイヤースタイルと同じ効果を適用することができるPSDファイルも同梱されています。

どちらも同じ効果を適用できるので、自分の使いやすい方を使うようにしましょう。

ファイルの画像

▲ 同梱されているPSDファイルでは…

Photoshopの画面

▲ レイヤースタイルと同じ効果を適用できる

今回の素材のようにデザイン作業を効率化してくれるものが無料で配布している事実を知っている人はあまり多くないと思います。

このサイトでは今後もこうした無料で使える、本当の意味で使えるフリー素材を誰にでも分かりやすくお伝えしていきますね。

今回紹介したフリー素材

カテゴリーレイヤースタイル
配布サイトShine Styles: Free Photoshop Style Layers-WebFX
使用許諾 :商用利用可
※記事作成時の情報となりますので、最新の情報は配布サイト及びダウンロードファイルに同梱されている「License.txt」をご確認下さい

加工に使用したフリー素材

赤薔薇シンデレラ|刺々しく高貴なデザインフォント 赤薔薇シンデレラ|刺々しく高貴なデザインフォント
背景のパターン素材patterns by onethirtytwo-myPhotoshopBrushes