11種類の銀河系を表現できるPhotoshop無料ブラシセット

11種類の銀河を表現できるPhotoshop無料ブラシセット

カテゴリーブラシセット
配布サイトGalaxy Photoshop Brushes-Photoshop Supply
使用許諾 :商用利用可(帰属表示必須)
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイト及びダウンロードファイルに同梱されている「LICENSE.txt」をご確認下さい

銀河系のブラシセット…!
今回紹介するのは、銀河系を表現できるPhotoshopブラシセット。

個性豊かなデザインが11種類もあり、自分好みの色に簡単に変えることができる非常に便利なブラシセットになります。

それでは、早速詳細を見ていきましょう。

使用許諾

帰属表示が必須!
Photoshop Supplyのサイト画像

▲ Photoshop Supplyの使用許諾はこちらのページから確認できます

配布元である「Photoshop Supply」で配布されているフリー素材は個人利用も商用利用も可能とのこと。ただし、帰属表示が必須になりますのでフリー素材を使用した際はサイトへのリンクを貼るようにしましょう。

禁止事項はファイルの転売、サブライセンス化、再配布の禁止(有料無料問わず)になります。また当然のことながら、ダウンロードリンクに直接リンクを貼ることは禁止されていますので、帰属表示を行う際はトップページ等にリンクを貼るようにしましょう。

より詳しい情報を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
デザイン作業を効率化させるPhotoshopのフリー素材を配布しているサイト『Photoshop Supply』 Photoshop Supply|Photoshopの作業を効率化させるフリー素材が揃うサイト

※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

ブラシセットの使い方

STEP.1/2丨ブラシセットをダウンロードし、Photoshopにインポート

まずは配布サイトよりブラシセットを無料ダウンロードします。

配布サイトの画像

▲ 赤い四角で囲った部分からダウンロードできる

配布サイトからダウンロードしたZipフォルダを解凍し、ブラシセットが入っている「abrファイル」をダブルクリックしてPhotoshopにインポートします。

ファイルの画像

▲ 「abrファイル」をPhotoshopにインポートする

STEP.2/2丨レイヤーを作成し、ブラシを使用

あとはブラシを使用していくだけなので、ここからはブラシの使用方法の1つの方法として参考にして下さい。

ファイルのインポートが完了したら、ブラシを使用するために調整レイヤー「明るさ・コントラスト」と「グラデーションマップ」、レイヤー「透明レイヤー(ブラシ用)」と「背景(黒色)レイヤー」を用意します。

Photoshopのレイヤー画像

▲ 調整レイヤー2つとレイヤー2つを用意

「明るさ・コントラスト」では明るさの部分を最大値に、「グラデーションマップ」のグラデーションは青系を適用しています。

Photoshopの調整レイヤー

▲ 調整レイヤーの設定はこのような感じ

あとは透明レイヤー上でPhotoshopにインポートしたブラシを使用すれば、銀河を生み出すことができます。

▲ 今回の設定ではブラシの色によってグラデーションの色合いが異なるため、色々試してみるのも面白いかもしれません

11種類のブラシ

全ての銀河がここに集結!
このブラシセットには合計で11種類のブラシがあります。それぞれ見ていきましょう。
銀河の画像

1〜4

銀河の画像

5〜8

銀河の画像

9〜11

青系以外にも様々な色の銀河を何個でも生み出すことができるので、ポスターデザインなどにちょっとしたアクセントを加える際に使えそうですね。

気になった方は使ってみてはいかがでしょうか。

今回紹介したフリー素材

カテゴリーブラシセット
配布サイトGalaxy Photoshop Brushes-Photoshop Supply
使用許諾 :商用利用可(帰属表示必須)
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイト及びダウンロードファイルに同梱されている「LICENSE.txt」をご確認下さい