文字に2種類の半透明加工ができる無料Photoshopアクション

文字に2種類の半透明加工ができる無料Photoshopアクション

カテゴリーPhotoshopアクション
配布サイト配布サイトTransparent Text-Photoshop Supply
使用許諾 :商用利用可(帰属表示必須)
※記事作成時の情報となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

よく見かけるデザイン加工を自動化できる!
今回紹介するのは、文字の周りに半透明な四角を追加できるPhotoshopアクション。

通常このような加工を行う場合は文字を入力した後に四角を作り、調整レイヤーを作り、マスクをかける…など、様々な工程を踏まなければいけませんが、このPhotoshopアクションの場合は文字を入力した後の手順を自動で行ってくれるという優れものになります。

それでは、詳細を見ていきましょう。

Before→After

Transparent Text 1

文字の周りに半透明な四角を追加する効果。

なごみ極細ゴシックの使用例

Transparent Text 2

文字以外の部分全体に半透明なフィルターを追加する効果。

しょかきうたげの使用例
※画像の中心にある線はPC上ではクリックしながら、スマートフォン上ではタッチしながら左右に動かすとBefore→Afterの写真を見ることができます

使用許諾

帰属表示が必須!
Photoshop Supplyのサイト画像

▲ Photoshop Supplyの使用許諾はこちらのページから確認できます

配布元である「Photoshop Supply」で配布されているフリー素材は個人利用も商用利用も可能とのこと。ただし、帰属表示が必須になりますのでフリー素材を使用した際はサイトへのリンクを貼るようにしましょう。

禁止事項はファイルの転売、サブライセンス化、再配布の禁止(有料無料問わず)になります。また当然のことながら、ダウンロードリンクに直接リンクを貼ることは禁止されていますので、帰属表示を行う際はトップページ等にリンクを貼るようにしましょう。

より詳しい情報を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
デザイン作業を効率化させるPhotoshopのフリー素材を配布しているサイト『Photoshop Supply』 Photoshop Supply|Photoshopの作業を効率化させるフリー素材が揃うサイト

※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

Photoshopアクションの使い方

まずは配布サイトよりPhotoshopアクションを無料でダウンロード。

配布サイトの画像

▲ 赤い四角で囲った部分からダウンロードできる

配布サイトからダウンロードしたZipフォルダを解凍し、フォルダの中にあるatnファイルをダブルクリックしてPhotoshopにインストールします。
ファイルの画像

▲ atnファイルをダブルクリックしてPhotoshopにインポート

Transparent Text 1の使い方

まずは「Transparent Text 1」の使用方法について説明していきます。最初にPhotoshopを開き、文字を入力します。

Photoshopの画面

▲ Photoshopを開き…

Photoshopの画面

▲ 文字を入力

そして、文字を入力したレイヤーが選択されていることを確認し、先程インストールしたPhotoshopアクションを適用すると文字の周りに半透明の四角が生成されます。

Photoshopのレイヤー画像

▲ テキストレイヤーを選択し、アクションを適用すると…

Photoshopの画面

▲ 文字の周りに半透明の四角が生成される!

生成された四角の色を変えるには、テキストレイヤーに追加されたレイヤー効果「Color Overlay」を非表示から表示にし、設定を変えることで色を自由に変えることができます。

Photoshopのレイヤー画像

▲ 「Color Overlay」を表示させ、色を変えると…

Photoshopの画面

▲ 半透明の四角の色をお好みの色に変えられる

Transparent Text 2の使い方

次に「Transparent Text 2」の使用方法について説明します。こちらもほとんど「Transparent Text 1」と同じ流れになります。

まずはPhotoshopを開き、文字を入力します。

Photoshopの画面

▲ Photoshopを開き…

Photoshopの画面

▲ 文字を入力

そして、文字を入力したレイヤーが選択されていることを確認し、先程インストールしたPhotoshopアクションを適用すると文字以外の部分に半透明のフィルターが追加されます。
Photoshopのレイヤー画像

▲ テキストレイヤーを選択し、アクションを適用すると…

Photoshopの画面

▲ 文字以外の部分に半透明のフィルターが追加される!

追加された半透明のフィルターの色を変えるには、テキストレイヤーに「Color Overlay」や「Pattern Overlay」、「Gradient Overlay」などを追加することにより、自分好みの色に変えることができます。

今回は以前このサイトで紹介したグラデーションを適用させてみたかったので、「Gradient Overlay」を追加しました。
写真に21種類のデュオトーンを追加できる無料グラデーションファイル 写真に21種類のデュオトーンを追加できる無料グラデーションファイル

Photoshopのレイヤー画像

▲ 「Gradient Overlay」を追加することにより…

Photoshopの画面

▲ 半透明フィルターの全体の色を変更することができる

効果適用後に文字を編集する方法

後から文字を変えたい場合はこちらのアクションを適用すべし!
もし文字を決まっていない場合は、先程適用したアクションの下にある「[Editable TEXT]」というPhotoshopアクションを適用しましょう。

これを適用することにより、効果を適用した後でも自由に文字を編集することができます。

Transparent Text 1の場合

Photoshopのレイヤー画像

▲ 「Transparent Text 1 [Editable TEXT]」を適用し、生成されたレイヤー「transparent text〜」のサムネイルをダブルクリックすると…

Photoshopの画面

▲ 文字と半透明部分を編集できる画面に移動できる

Transparent Text 2の場合

Photoshopのレイヤー画像

▲ 「Transparent Text 2 [Editable TEXT]」を適用し、生成されたレイヤー「transparent text〜」のサムネイルをダブルクリックすると…

Photoshopの画面

▲ 文字と半透明部分を編集できる画面に移動できる

もし普段からこのような加工をする場合、このPhotoshopアクションを使えばかなりの時短になりそうですね。

気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

今回紹介したフリー素材

カテゴリーPhotoshopアクション
配布サイトTransparent Text-Photoshop Supply
使用許諾 :商用利用可(帰属表示必須)
※記事作成時の情報となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

加工に使用したフリー素材

なごみ極細ゴシック|モダンかつオールドスタイルなゴシック体 なごみ極細ゴシック|モダンかつオールドスタイルなゴシック体 しょかきうたげ|居酒屋のメニューに最適な手書きフォント しょかきうたげ|居酒屋のメニューに最適な手書きフォント
自然の写真/男性の写真Unsplash