写真をアーティスティックな手描き風に加工できる無料Photoshopアクション

写真をアーティスティックな手描き風に加工できる無料Photoshopアクション

カテゴリーPhotoshopアクション
配布サイトSPLATTER CANVAS – FREE PHOTOSHOP ACTION-PixelSurplus
使用許諾 :商用利用可
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

これが…無料だなんて…!
今回紹介するのは、写真をアーティスティックな手描き風に加工できるPhotoshopアクション。

これまで様々な手描き風に加工できるフリー素材を紹介してきましたが、そのどれとも被らない独特なタッチで描かれたデザインに写真を仕上げることができます。

それでは、早速詳細を見ていきましょう。

Before→After

※画像の中心にある線はPC上ではクリックしながら、スマートフォン上ではタッチしながら左右に動かすとBefore→Afterの写真を見ることができます

使用許諾

商用利用可!
配布元である『PixelSurplus』では、フリー素材ごとに使用許諾が以下の3つに分かれています。(それぞれの使用許諾の内容についてはこちらのページから確認できます)
・Personal & Commercial Use
・Personal & Desktop Commercial Use
・Personal Use

今回使用するフリー素材は「Free for personal & commercial use」との記載があるため、個人利用も商用利用も可能になります。

配布サイトの画像

▲ 素材の配布ページごとに使用許諾が記載されている

また禁止されている内容としては、素材の再配布、盗難&複製または使用ポルノ、詐欺、わいせつ、不道徳、侵害、違法、冒涜的または中傷的な材料としての利用になります。

配布元である『PixelSurplus』の詳細を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
フォント付きデザイン素材パッケージの販売サイト『PixelSurplus』 PixelSurplus|フォント付きデザイン素材パッケージの販売サイト

※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

Photoshopアクションの使い方

STEP.1/2丨Photoshopアクションをダウンロード

それでは、Photoshopアクションの使い方を見ていきましょう。まずは配布サイトよりPhotoshopアクションをダウンロードしていきます。

ダウンロードするには、素材の配布ページに「名前」と「メールアドレス」を入力する必要があります。

配布サイトの画像

▲ 「名前」と「メールアドレス」を入力して【Free Download】をクリックするとダウンロードできる

※ダウンロードを行うと配布元である『PixelSurplus』からデザイン素材に関しての情報が届くメーリングリストに登録することになりますが、いつでも解除することができます。

その後、配布サイトからダウンロードしたZipフォルダを解凍し、フォルダの中にある「ブラシファイル(.abr)」、「パターンファイル(.pat)」、「アクションファイル(.atn)」をそれぞれダブルクリックしてPhotoshopにインポートします。

ファイルの画像

▲ それぞれのファイルをダブルクリックしてPhotoshopにインポート

STEP.2/2丨写真にPhotoshopアクションを適用し、完成

ファイルをインポートできたら、Photoshopで効果を適用させる写真を開きます。

Photoshopの画面

▲ Photoshopで写真を開く

次に「brush」という名前で新規レイヤーを作成し、効果を適用する範囲を塗りつぶします。

Photoshopの画面

▲ 新規レイヤー「brush」に効果を適用する範囲を塗りつぶしていく

そして、先程インポートしたアクションを実行すると、手描き風の写真が完成します。

Photoshopアクションの画像

▲ Photoshopアクションを実行すると…

Photoshopの画面

▲ 手書き風の写真が完成!

カラーフィルターを追加

色味の調整も簡単にできる!
Photoshopアクションを実行した後には複数のレイヤーが生成され、その中にある「COLOR OPTION」では、写真にカラーフィルターを追加することができます。

Photoshopのレイヤー画像

▲「COLOR OPTION」の中にあるレイヤーを表示させると…

手書き風の写真

▲ 合計で7種類のカラーフィルターを追加できる

また、「COLOR ADJUSTMENT」の中にあるレイヤーを使えば写真の色味を簡単に調整することができ、写真全体をすぐモノクロにすることもできます。

Photoshopのレイヤー画像

▲ レイヤー「Black & White 1」を表示してあげるだけで…

▲ 効果を適用した写真を一瞬にしてモノクロにできる

レイヤー「brush」の塗りつぶし作業を細かく丁寧に行うほどPhotoshopアクションの効果が上手く適用されるので、実際に使用する際はそのあたりを意識すると良い作品が作れると思います。

気になる方は是非お試しくださいね。

今回紹介したフリー素材

カテゴリーPhotoshopアクション
配布サイトSPLATTER CANVAS – FREE PHOTOSHOP ACTION-PixelSurplus
使用許諾 :商用利用可
※記事作成時の使用許諾となりますので、最新の情報は配布サイトをご確認下さい

加工に使用したフリー素材

女性の写真Unsplash